FC2ブログ
注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.29

長野戸隠で蕎麦三昧、宮本旅館

善光寺に行きたくなったので、GW長野旅行を計画。
1日目 戸隠[戸隠宿泊]  2日目 戸隠、姨捨棚田[善光寺周辺宿泊]  3日目 善光寺、小布施
といった内容で、往復は新宿より高速バスを使用。
きっぷは「高速バス+戸隠高原フリーきっぷ」 8,600円を購入
新宿高速バスターミナルの窓口でしか買えないのが少々不便ですが、戸隠に行くなら使い勝手のいいきっぷです。
http://www.alpico.co.jp/access/ticket/togakushi_free.html#shinjuku

6:50新宿発 長野行高速バスに乗車し、いざ長野へ
GW初日のため渋滞は避けられず、10:40長野着予定のところ13:00すぎの到着となりました。
少し待ち、長野から1時間に1本程度出ている戸隠行きのバスに乗り、1時間あまり。
早起きでお腹もすいていたので、戸隠名物の蕎麦屋がひしめくバス停中社宮前で降り、観光本に載っていたそば処
「仁王門屋」に入りました。
そば処 仁王門屋
入口に仁王像がいます


そば処 仁王門屋そば処 仁王門屋 

時間がお昼から多少外れていたのもあると思いますが、GW初日にもかかわらず、そこまで混んでいませんでした。
15時過ぎになっていたとはいえ、おそらく戸隠で最も有名な蕎麦屋 うずら屋さんもGWにも関わらず5人程度しか並んでいませんでした。
そば道楽 天ざる
私は天ざるの大もり(1,700円)、友人はそば道楽(1,600円)
そば道楽は食後に、揚げそばがささったそばソフトクリームがついてきました。
天ざるは、天ぷらがカラッと揚がっていて、コシのあるそばと相性抜群でした♪



泊まるのは戸隠の宝山寺バス停にほど近い「宮本旅館
今は神社だそうですが、昔はお寺だったそうで、看板などには「宿坊 宮本旅館」と記されていました。
周辺では、茅葺屋根でいかにも宿坊らしい佇まいのところから、ここの様にごく普通の旅館と変わらない外装のところまで、数多くの宿坊が営まれていました。
戸隠 宮本旅館戸隠 宮本旅館
2食付きで8,400円だったので、そこまで部屋は期待していなかったのですが、12畳の綺麗な和室に泊まることが出来ました。
そばかりんとう食事
部屋で出てきた「そばかりんとう」の美味しさにハマり、おみやげで3袋購入してきました
宮本旅館 夕食

宮本旅館 夕食
夕食は天ぷらとそばもついてきました。お腹いっぱいで食べきれないよー
宮本旅館 朝食
朝食はほどよく


[次は 戸隠神社 五社めぐり です]
この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/592-b820c2e2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2011.05.07 12:51 | 編集
私は残念ながら行けてないけど、長野といったら温泉だもんね。
湯田中渋は雰囲気のある温泉街でいいな
てか、車かと思いきや新幹線の旅なんだね。快適そうだ
Posted by スペースキー at 2011.05.08 21:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。