FC2ブログ
注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.04.30

日本三大車窓 JR篠ノ井線 姨捨(おばすて)駅より棚田を臨む

姥捨棚田
日本棚田百選のひとつ 姨捨棚田
http://www.chikuma-kanko.jp/meigetsu/(千曲市観光協会)

棚田が見てみたいという理由で、長野駅から小淵沢へ向かう篠ノ井線に乗車し、千曲市の姨捨(おばすて)駅に下車しました。
長野駅から姨捨駅までは30分ちょっと片道400円、長野市街から少し足を伸ばして出かけるにはちょうど良い場所ではないでしょか。

千曲市はあんずの里として有名で、きれいに咲いたピンク色の花々を車窓から眺めることが出来ました。


姨捨駅は、標高551mの山の中腹に位置し、北海道・根室本線の狩勝峠(落合~新得駅)、九州・肥薩線の矢岳~真幸駅とならんで、日本三大車窓にかぞえられる眺望の良い駅です。
姨捨駅
姥捨
姨捨駅は全国でも珍しいスイッチバック停車の駅

姥捨
姨捨
駅からは善光寺平を一望できますが、悪天候だったため遠くの方は霧がかっています

姥捨
桜がちょうど見ごろを迎えていました


姨捨棚田
姥捨
標高450m~500mのところにある千曲川を見下ろす斜面には
総面積25ha、二千枚もの棚田が広がります


月見畑
>姥捨姥捨 月見畑
桜吹雪の中ただずむ遊具がなんともいえない哀愁を漂わせていますが、月見の名所、俳諧の名所だそう
ここから、天気の良い満月の夜に月を眺めてみたいものです


長楽寺
境内には松尾芭蕉などの多くの歌碑や句碑があります
姥捨 長楽寺
姥捨 長楽寺
姨石と月見堂
姥捨 長楽寺
茅葺き屋根が素敵な、聖観音菩薩が納められた観音堂


今度は、田植えが終わった後の棚田を見に行きたいな

[次は 6:00のお朝事から 牛に引かれて善光寺参り です]
この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/597-c0b62a59
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。