FC2ブログ
注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.05

「川崎大師」と 50万㎡の広大な敷地をもつ鶴見のお寺「總持寺」

川崎大師
おそらく初めの乗車である、営業距離たった4.5kmの京急大師線で、川崎駅から3駅「川崎大師」駅より、歩いて10分弱。
今回は初詣の時期になると思いだす、川崎大師が目的地です。
どうやら、川崎大師までの参詣客を輸送する目的で開業した大師電気鉄道が、京急の基になっているそうです。

駅から川崎大師まではずっと商店街が続きます。

川崎大師の仲見世通りはくずもち屋とせき止め飴屋が特に多く、リズムよくまな板を叩きながら、せき止め飴を切るパフォーマンスも見られます。
川崎大師 仲見世通り
仲見世通り

川崎大師 仲見世通り
川崎大師 仲見世通り
包丁を持ったマネキンが自動的にとんとんまな板を叩いているお店も
川崎大師 仲見世通り
子どものマネキンもいるよ



真言宗智山派の大本山のお寺で、本尊が弘法大師像です。
初詣の参詣客数が全国3位(296万人)(1位 明治神宮(320万人)、2位 成田山(298万人))だそうですが、誰が数えているのやら。
創建は1128年で、開基は尊賢上人、創建功徳主は平間 兼乗・・・ということで正式名称は「平間寺」であくまで「川崎大師」というのは通称だそうです。
川崎大師 大山門
川崎大師 大山門

川崎大師 持国天川崎大師 多聞天
川崎大師 増長天川崎大師 広目天
大山門の四方には京都・東寺の国宝尊像を模刻造立した四天王像が奉安されています。

かっこいい!
川崎大師 大本堂
川崎大師 大本堂
堂内には御本尊厄除弘法大師を中心に、不動明王・愛染明王などの諸仏が奉安されています。

川崎大師 大本堂
川崎大師 大本堂

川崎大師 遍路大師
川崎大師 遍路大師
さまざまな色のつつじに囲まれた遍路大師。
健康、健脚などを祈念して、献水する方々がたくさんいて、人気の尊像さんです。
川崎大師 つるの池の藤棚
川崎大師 つるの池の藤棚
きれいだったので、撮影

川崎大師 境内図
川崎大師 境内図
30分程度で見れる広さかな


總持寺
鶴見駅から歩いて10分ほどのところにある曹洞宗の大本山「總持寺」。
敷地面積は約50万m²(東京ディズニーランドとほぼ同じ)と広大で、一帯には総持学園が経営する鶴見大学から短大、高校、中学、幼稚園まであります。

總持寺は1911年に能登から鶴見に移転してきました。
現在旧地には總持寺祖院(石川県輪島市門前町)があります。

総持寺 境内図
総持寺 境内図

広すぎるので、親子で自転車に乗ったり、キャッチボールなどをして公園のように過ごしている人も多々います。

総持寺
総持寺 三松閣
檀信徒研修道場、各種セレモニーの会場となっており、宿泊施設も整っているそうな。
なかなか儲けてそうなお寺です。

総持寺
総持寺 仏殿
総持寺
仏殿の鬼瓦

総持寺
総持寺 大祖堂
開山堂と法堂を兼ねた本堂で、千畳敷の内中外陣と、982坪もの地下室を有しているそうな。
総持寺
中央に鳥がとまっている
総持寺
総持寺
総持寺 紫雲臺(しうんたい)
総持寺
総持寺 待凰館
この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/600-ea642638
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。