FC2ブログ
注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.10

秋の高山祭と世界遺産「白川郷」バスツアー ~高山~

秋の高山祭りと白川郷バスツアー

高山祭
16世紀後半からは始まったとされる高山祭は、日枝神社の春の山王祭(4月14・15日)と、桜山八幡宮の秋の八幡祭(10月9・10日)の総称で、日本三大美祭のひとつに上げられています。
町中に登場する、刺繍や彫刻が施された美しい屋台は国の重要文化財に指定されています。


屋台曳き揃え
10月9日と10日の両日、八幡祭の屋台11台(2011年は金鳳台が修理のため、10台)が曳き揃えられます。
間近で、屋台彫刻や見送幕、構造の細部まで鑑賞できます。
高山祭 屋台曳き揃え


高山祭 屋台曳き揃え

高山祭 屋台曳き揃え高山祭 屋台曳き揃え
高山祭 屋台曳き揃え高山祭 屋台曳き揃え
高山祭 屋台曳き揃え高山祭 屋台曳き揃え
高山祭 屋台曳き揃え高山祭 屋台曳き揃え
両日ともこの奥の八幡宮境内で布袋台による「からくり奉納」を行っているのですが、見るには2時間半前くらいから境内に入って待っていないと見ることができません。
その時間はツアーとしてはまだホテル出発前で、朝食を食べていた気が・・・。

巧みな綱さばきによる、からくり人形たちの演技を見てみたかったのですが、考えが甘かったようです。


10月9日夕方から始まる宵祭
秋の高山祭
秋の高山祭
それぞれ100個もの提灯を灯した屋台が町を巡り、伝統の曳き別れ歌「高い山」を歌いながら、各屋台蔵へと帰っていきます。
もちろん人は多かったのですが、宵祭の最中に行ってもそれなりに近くで屋台を見ることができました。
提灯に照らされた屋台は風情があり、より美しかったです。 
終了は21時頃とありましたが、20時半には屋台は帰っていました。


御神幸(祭行列)
闘鶏楽(とうけいらく)、裃姿(かみしもすがた)の警固など伝統の衣装に身をつつんだ総勢数百名の大行列が、お囃子や雅楽などを披露しながら町を巡ります。10月9日午後に八幡宮を出発し町を巡ります。10月10日午前八幡宮を出発し、お旅所を経由して八幡宮へ帰っていきます。
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
高山祭 御神幸(祭行列)高山祭 御神幸(祭行列)
小さな子どもから中高生、若者、おじさん・おじいさんまで幅広い年代の方々が町を練り歩きます。
特に、子どもの衣装が鮮やかで綺麗でした。




飛騨高山 宮川朝市
鍛冶橋を渡ると宮川沿いにお店がズラリ。朝市は6時~12ごろまでの営業です。
宮川のほかに、高山陣屋の前でも朝市をやっています。(陣屋前朝市)
飛騨高山 宮川朝市飛騨高山 宮川朝市
飛騨高山 宮川朝市飛騨高山 宮川朝市
早速、みたらしだんごを1本60円で買って朝市を見つつ歩きます。 
飛騨高山 宮川朝市飛騨高山 宮川朝市
かざりかぼちゃが可愛い
私たちもへちまのように長い形をした、すくなかぼちゃを購入(高山の花屋と平湯にて)
飛騨高山 宮川朝市飛騨高山 宮川朝市
地元農家の人たちが収穫したりんごなどの果物や野菜が売っていました。
りんごを売るお店は多し。



飛騨総社
飛騨地方にある18の神社の神を集めて祀った総社。
飛騨総社飛騨総社

飛騨国分寺
創建は746年。 本堂は室町時代の建造で、本尊には重要文化財の薬師如来坐像が安置されています。
また、国の天然記念物に指定されている樹齢1250年以上、高さ24mの大イチョウは圧巻です。
飛騨国分寺飛騨国分寺のイチョウ



高山のまちなみ
築100年以上の町屋を利用した雑貨店や、酒屋などが並びます

高山の古いまちなみ高山の古いまちなみ
高山の古いまちなみ高山の古いまちなみ
高山の古いまちなみ高山の古いまちなみ
飛騨牛のたたき握りもいただきました
高山の古いまちなみうさぼぼ
うさぎグッズが豊富にそろった雑貨屋「うさぎ舎」

鍛冶橋鍛冶橋
鍛冶橋


丸明
夕食は 丸明で。 http://www.hidagyu-maruaki.co.jp/eat/
精肉店直営で、リーズナブルな価格で飛騨牛のしゃぶしゃぶとやき肉、すき焼が食べられます。

事前に問い合わせをしてみると、高山祭のある3連休中は予約不可とのこと。

人が多かったため、受付終了時間は早かったのものの(多分19時半くらいには終わっていた)、お客さんの回転が速かったので、名前を書いた30分後くらいには案内されました。
私たちは、待ち時間はいったん外に出て、高山祭を見に行っていましたが、お店の席に案内されたときに不在だと待ち直しらしいので、少々危険ではあります。

丸明 高山飲食店丸明 高山飲食店
店舗外装                    飛騨牛朴葉味噌焼
丸明 高山飲食店
飛騨牛焼肉大皿(300g)   2,980円

ライス、サラダ、300gの大皿、朴葉味噌焼をたのんで、2人約5,000円。1人あたり約2,500円!!
こんなに柔らかくて、口に入れるととけそうな、おいしーいお肉をこの価格で150g以上も食べられるなんて、ありがたいです。
飛騨牛はコスパが良いですね。
(半分はお肉が食べたくて行ったようなものなので、)高山に来た甲斐があったってもんです。


中華そば 豆天狗
以前、鍛冶橋付近の高山ラーメンのお店に入り、哀しい目にあったので(実においしくなかった)、きちんと調べてから行ってきました。少し並びましたが、ラーメン屋は回転が速いので問題なし。
こちらの店は、スープに麺がしっかりからんでいて美味。つけめんもあります。 
ちゃんとおいしい高山ラーメンを食べることができました!!リベンジ完了~
高山ラーメン 豆天狗高山ラーメン 豆天狗


ホテルグランティア飛騨高山
市街からは車で10分ほどと、中心部からは少し離れたところにあるルートイン系列のホテル。
このため、JR高山駅前からシャトルバスが出ています。祭りの期間中は特別に21:00発と21:30発の遅い時間のシャトルバスも運行しました。
私たちも宵祭帰りは、ホテルのシャトルバスにて帰着しました。
ホテルグランティア飛騨高山ホテルグランティア飛騨高山

なぜか2人なのに、布団、ベッド、ソファーベット2組ずつ、計6人泊まれる、広い和洋室を割り振られました。
ちょっと得した気分。
この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/619-fa5fa626
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。