FC2ブログ
注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.25

田浦梅林(田浦梅の里)

2012年は3月11日まで第57回田浦梅林まつりが開催されていました。でも今春は寒かったので、梅林まつりが終わってから見ごろが到来。まだ、8分咲きくらいでした。
田浦梅の里(田浦梅林)ではが咲きほこり、梅の足もとに咲くスイセンも歩く里道を楽しませてくれます。
横須賀 田浦梅林(田浦梅の里)
白梅や紅梅約2700本
JR横須賀線 田浦駅から徒歩25分、京急田浦駅から徒歩徒歩40分
http://www.kousya.yokosuka.kanagawa.jp/file/shitei/shizen/taura-ume.html


田浦梅林の最寄りは、横須賀駅の一つ手前の駅である、JR横須賀線 田浦駅で、こちらの駅で降りるのは初めてでした。
梅林方面の南口へ出るとタクシーのロータリーがあるだけで、まわりにはお店等はなく、とても閑静な駅でした。

そこから7、8分ほど歩くと、目の前に梅林が見えてきました。

あら、思ったよりも近い、と思ったのですが・・・
田浦梅林は梅林の中を通って山頂に行けるわけではなく、山の脇の300段以上に及ぶ階段を上らないと辿りつけないのでした。どうやら、梅林の梅を使って「横須賀梅わいん」(http://www.cocoyoko.net/ume_wine/)等を作っている様で、道が舗装されていないところ以外は、梅林の中を歩けないようなつくりになっていました。

田浦梅林
頂上についたら梅とともに東京湾が臨める展望台へ

田浦梅林
田浦梅林
田浦梅林

120325-05.jpg
女の子につくって貰ったお弁当を食べて、幸せになりながらの観梅でした。


この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/631-c4869924
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。