注) 記事分類ごとの最新記事リンクは、記事分類クリック後、右メニュー上部に出ます。

最新の記事

 
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.26

9/21~9/26 オーストラリアの動物や自然と触れ合う ケアンズ4泊6日

【写真などはフォートラベル旅行記】
前編 http://4travel.jp/travelogue/10940437
後編 http://4travel.jp/travelogue/10942009


オーストラリア ケアンズ旅行
・期間 2012年9月21日(金)夜~9月26日(水)  4泊6日
・宿泊先 リッジズプラザケアンズ (4つ星)
・予算 約160,000円
      ツアー代金[往復航空券+燃油+宿泊] 90,800円
      成田・現地空港税 10,540円
      現地OPツアー約 42,000円(AS$529、AS$1≒80円)
      →内訳
       ①グレートバリアリーフ・砂州ミコマスケイ、 トロピカルズー入園券[コアラ写真含む] AS$169
       ②キュランダ・スカイレール+夜行性動物探検+土ボタル AS$220
       ③熱帯雨林めぐりとパロネラパーク バリーン湖クルーズ付[英語ツアー] AS$140
      現地活動費、食費、お土産代 約13,000円
      成田空港往復 約3,000円
ケアンズツアー


旅程
9月21日(金)
20:55 成田空港発--飛行機(7時間半)--

9月22日(土) トロピカルズー
バスの1日乗車券を買って、ケアンズ最大の動物園へ。(といっても狭い) 往復1時間半かかるし、バスも休日は1時間に1本しかないので、せっかく来たからにはゆっくりしていこうと、コアラをずーっとながめたりしながらまったりしていました。カンガルーの餌付けはいつでもできます。いつでもカンガルーにさわれるなんて、日本じぁ出来ないよな。。
1週間働いての夜行便なので、ちょっときつい状態。なので、チェックインは早めに。

05:35 ケアンズ空港着(時差1時間) → 旅行会社のラウンジで説明会 → ホテルのラウンジで休憩
09:10 シティプレイスのバス停発--バス(45分)--
10:00 トロピカルズー着
     カンガルー餌付け、ガイドウォーク、コアラ抱っこ写真、軽食
13:26 トロピカルズー発--バス(45分)--
14:10 シティプレイスのバス停着
14:30 ホテルチェックイン→仮眠
17:30 ナイトマーケット等散策&マクドナルド


9月23日(日) グレートバリアリーフの砂州ミコマスケイ
ケアンズから片道2時間かかるアウターリーフなのでかなり海が綺麗です。シュノーケリングでも少し泳げば美しい珊瑚礁が見られました。ランチもおいしいし、半潜水艦も良かった。欲を言えば、もうちょっと長く滞在して、シュノーケリングができればなぁ。
ちなみに水中を撮影する気満々でしたが、防水カバーを買ったサイズのデジカメが故障しました><カバー4000円したのに>< デジイチもあったが、泳ぐのに夢中だったため、写真は少なめ。

07:00 ファーマーズマーケット散策
07:45 マーリンジェッティ集合(桟橋)
11:00 ミコマスケイ着(アウターリーフ)
     シュノーケル、船上でバイキングランチ、半潜水艦乗船
14:30 ミコマスケイ発
17:00 マーリンンジェッティ着
19:00 イタリアン「ラ・フェッタチーナ」で夕食


9月24日(月) キュランダ、夜行性動物探検、土ボタルツアー
本当はキュランダ列車にも乗りたかったのですが、ツアーの組み合わせ上どちらかしか乗れないのでスカイレールとなりました。世界遺産である世界最古の熱帯雨林を真下に見下ろしながらの空中散歩と、途中にある2駅を下車しての森林散策はとても気持ちが良かったです。列車はキュランダ駅に停まっている車両を撮影して、とりあえず満足です。。
午後はロックワラビーと触れ合ったり、ポッサムをガン見してみたり。カモノハシを見たり(これが一番の感動)と、楽しすぎて楽しすぎて。。夜行性動物探検ツアーは良いです、うん。
  9:00 ホテル送迎
  9:45 スカイレールカラボニカ駅発 --スカイレール、途中下車2駅--
 11:20 キュランダ村着
     ショッピング・散策、ホットドッグ屋「ジャーマンタッカー」でランチ
 14:30 キュランダ村発
 14:50 巨大アリ塚見学 → ゴルフ場で野生カンガルーの群れ探し
 15:30 グラネット渓谷でロックワラビー餌付け
 17:00 カーテンフィグツリー・・・樹齢600年の奇怪な巨木
 17:40 川でカモノハシ探し
 18:15 ポッサムやワラビー、バンディクー等を見ながら、夕食 →熱帯雨林散策→星空観測
 20:30 カントリーガーデンレストランでティータイム
 21:20 土ぼたる鑑賞→星空観測
 22:30 ホテル着


9月25日(月) パロネラパーク、熱帯雨林
この日はパロネラパークで日本語ガイドがついた以外はすべて英語ツアー。(オーストラリアホリーデズより予約)
値段で選びましたが、意外とどうにかなって、楽しめました。クルーズ・ランチなしであればAS$107。バリーン湖カフェのめちゃうまスコーン(この旅行中で一番おいしかった食べ物)と、パロネラパークの入場料AS$38が含まれることを考えれば、お得です。

07:30 ホテル送迎   
09:10 バリーン湖でティータイムと50分のクルーズ(70分) 
10:40 昨日に引き続きカーテンフィグツリー      
11:40 ミラミラ滝(20分) ・・・熱帯雨林に囲まれた高さ20mの美しい滝
12:50 イタリアン「ロスコーズ」でバイキングランチ  
14:00 パロネラパーク(60分) 45分間の日本語園内ガイドツアーもありました   
16:20 ウールヌーラン国立公園(60分) ・・・巨岩が連なる不思議な渓谷バビンダボールダーズ    
18:00 ホテル着
19:00 ショッピング、ここにきて博多ラーメンの夕食

9月26日(水)
08:00 海岸を散歩、ケアンズセントラルでショッピング
10:30 ホテル発 →10:50 ケアンズ空港着
13:20 ケアンズ空港発 
20:00 成田空港着


9月下旬だとケアンズは春になるそうですが、それなりに年中暑いので、最高気温は30℃くらいあり、日本とさほど変わらぬ気候でした。日差しがおそろしく強いので眩しかったり、肌が出ていると赤くなったりします。

オーストラリアの物価がまぁまぁ高いので節約するために・・・
オプショナルツアーもしかりですが、フリーで行動しようとしてもそれなりに高きます。横浜の野毛山動物園より小さそうな、ケアンズ最大の動物園「トロピカルズー」の入園料はAS$33。パロネラパークという熱帯雨林にある公園はAS$38。コカコーラ600mlがAS$3くらいします。
機内食3食、オプショナルで3食付いていた以外は、食事のないツアーだったので、朝に食べられそうなものや、カップラーメン等持っていけるものは持っていきました。
この記事へのトラックバックURL
http://spekey.blog49.fc2.com/tb.php/644-543888a6
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。